• ホーム
  • 会社案内
  • 事業内容
  • 設備紹介
  • 製品紹介
  • アクセス
  • リンク
  • お問い合わせ

会社案内

会社案内
時代の変化に合わせた設備投資を心がけ、常成る作業改善を通じて、その時々のお客様の要求に応えていくことをモットーとして、製品作りを進めております。

多品種、少量制作を要求される今日、当社は「より良い製品を、より安価に、より早くお客様へ」を実現するために、多種多様な加工方法を工夫、努力しており、お客様の発注サイクルの変遷、小ロット化、多頻度納入、設計変更等に対応しております。

今後もあらゆるお客様の要求にお応えいたしてまいります。

会社概要

社名
株式会社 北陽製作所
役員
代表取締役 篠原 秀賢
専務取締役 北原 陽子
取締役会長 北原 完治
監査役   北原 照代
所在地
〒358-0045 埼玉県入間市寺竹46-22
TEL:04-2936-4360
FAX:04-2937-1260

地図はこちら

URL
http://www.hokuyo-w.jp
E-Mail
info@hokuyo-w.jp
営業品目
精密板金加工全般
資本金
2,000万円
設立年月日
1974年5月
従業員
30人(2017年4月現在)
主要取引先
日新電子工業株式会社
昭洋工業株式会社
沖電気工業株式会社
アジアエレクトロニクス株式会社
株式会社マスダック
他50社
取引先銀行
東和銀行 昭島支店
多摩信用金庫 昭島支店
西武信用金庫 中神支店

沿革

1974年05月 現社長北原完治と志を同じくする現専務大西清が協力し、独自性を体現させることを目的として、精密板金加工を行う「北陽製作所」を設立
1977年11月 個人会社より有限会社へ登記(資本金300万円)
1980年02月 資本金600万円に増資
1981年07月 東京都昭島市に工場用地を購入、工場事務所を建設
1985年05月 東京都昭島市の工場隣接地を購入、工場を増設
1996年04月 レーザー加工機、アマダLC-1212αⅡを導入
立川市砂川に第2工場開設
1999年08月 タレットパンチ加工アマダピロプス(金型自動交換付)導入
2001年04月 株式会社に登記変更(資本金2,000万円)
2003年02月 YAGレーザー溶接機導入
2003年06月 昭島市武蔵野に第2工場移転
2005年07月 入間工場新設、第2工場移転
2009年01月 本社工場を埼玉県入間市に統合
2012年04月 代表取締役に大西清が新任、会長に北原完治が就任
2014年1月 パンチ・レーザ複合機アマダC1NT導入
2015年3月 本社隣接地・工場購入、昭島工場を統合
2015年4月 代表取締役に篠原秀賢が就任、顧問に大西清就任
2017年5月 ファイバーレーザ・パンチ複合機アマダC1AJ導入